ミッション

働くすべての人に、学びと成長の機会を提供する

代表メッセージ

私はこれまで大小複数の会社に所属し、色々な職場で様々な人と仕事をしてきました。しかし、私の転職活動は成功とは真逆の失敗の連続でした。

この失敗の原因は私の拘りにあります。それは職場には健全な人間関係が必要だという拘りです。
働く多くの人々は職場の人間関係に悩んでいます。その理由は、職場には至る所に不都合があるからです。不適切な発言、非協力的な態度、不合理な指示、非効率な業務、不必要な手続きなど、私はそれを何度も目の当たりにしてきました。職場の人間関係に悩んでいる方がいれば積極的に話を聴きました。ある役員に「梶浦さんは、なぜそんなに人間関係に拘るの?」と言われたこともあります。職場に不都合があるのは当然のことかも知れません。しかし私はそれを当然のことと見過ごすことはできませんでした。

最後の会社で私はゼロから組織を作る機会を得ました。そこでこれまでの経験を踏まえ、自分なりに理想とする組織づくりを実行しました。4年間の試行錯誤の末、健全な人間関係を構築するためには、そこで働く人々に公平な学びと成長の機会があることが最も重要であることに気づきました。結果、年10%の事業成長、コロナ禍での新商品開発、業務プロセスのDX化、職場のフリーアドレス化を皆で協力して実現すると共に、ストレスチェックの総合健康リスクや社員のエンゲージメントスコアは会社トップレベルの良好な状態を維持することができ、中途入社社員、異動社員、派遣社員、嘱託社員、定年再雇用社員のそれぞれが互いに健全な人間関係を保ちながら健全に働ける職場環境を実現することができたと自負しています

キャリアアップしたい人もそうで無い人も、人付き合いが上手な人もそうで無い人も、理解が早い人もそうで無い人も、フルタイムで働ける人もそうで無い人も、様々な能力・価値観・事情を持った人たちが、安心・安全に、仕事に意義を感じ、一人ひとりができる範囲で協力して働き、互いに感謝し合う職場。それこそがこれから求められる職環環境ではないかと私は拘っています。

人材不足が加速する中、職場は、育児・介護・治療と両立しながら就労する方々、障がい者の方々、訪日外国人の方々など、これまで以上に多様な人材と共有する場として変化していきます。このような時代の中でも企業が持続可能性を維持していくためには、働く誰もが健全な人間関係を構築できる職場になることが求められ、時代の変化に対応できる職場だけが生き残っていくのだと考えます。

ある時、当時の同僚から頂いた言葉、「梶浦さんは、この会社の良心です」

この言葉に恥じぬよう、私は私のできることで精一杯社会に貢献していきたいと思います。

梶浦靖之

代表プロフィール

株式会社DAVVERO 代表取締役
梶浦 靖之 / YASUYUKI KAJIURA

<略歴等>
大学院で情報理論を学び、卒業後大手SIerに入社。研究開発部門で主にIP電話に関する研究に従事。その後自らのキャリアをシステム開発から人材開発・組織開発に見いだし、研修サービス業界にキャリアチェンジ。IT人材育成を主軸とした教育コンサルティング会社、コーチングやプロジェクトマネジメントを専門とする人材・組織開発会社において営業・開発・運営など様々な業務を経験。直近のヘルスケアサービス会社では、メンタルヘルス対策、ハラスメント防止、コミュニケーション力強化、がんや生活習慣病といった各種疾病予防など、ヘルスリテラシーをテーマとした研修事業専門部署を立上げ、案件管理、講師採用育成、コンテンツ制作、新商品開発などの事業運営を統括管理。同社在籍中に社会人大学院においてMBAを取得。

<資格等>
・修士(工学)
・修士(経営管理)
・基本情報処理技術者
・応用情報処理技術者
・Comptia CTT+
・産業カウンセラー
・健康経営アドバイザー

<所属学会・協会>
・人材育成学会
・日本産業カウンセラー協会
・日本ファシリテーション協会

会社概要

会社名株式会社DAVVERO(ダベーロ)
代表者梶浦靖之
所在地東京都品川区
問合せ先contact@davvero.jp
事業内容BtoB向け人材育成・組織開発サービス
 1)コンサルティング
 2)動画制作・配信
 3)講師派遣
 4)教材開発